FC2ブログ
468-60_scarf

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment(-) | Trackback(-)


2005年2月14日(月)20:45@シベリア鉄道発車

2005/08/04(木) 00:15:12 [ユーラシア横断旅行記] #

初!
今日の人生初は海の上を歩いたこと。坂の方から眺めるとみんな海の上を歩いているではないかー!いきてーいきてー・・・で、いってみました。
何か感動。そして、常に滑りそうだから汗かいて暑い。釣りしてるおっちゃんの写真も撮ったどー!広場はなぜかアメリカのPOPSが流れている。要塞博物館に行こうとしたが、案内ばりロシア語でど~せ入ってもわかんねーしと思い、鷲の巣展望台へ行った。坂を駆け上がり、行った。上でまたコケた。ちなみに、ついでに帰りに階段でもコケた。おじーちゃんおばーちゃんはどうやって暮らすのだろうか?
展望台?の隣には建物があり、みんなそっちへ行くから入ってみたが景色も何もない。大学ぽい。てか多分大学。
グムで買物。言葉が通じないのでほんと困る。ノンガスウォーターを探すのに四苦八苦。若いおね~さん(客)が通訳してくれて、ついでにmost popular vodkaを教えてもらった。何とか買物を終え、駅へ・・・

駅には18時過ぎに到着。駅の誰も英語が通じず相手にされず、ちょ~不安!時には「5」と指を出されたが、メモに「8」と書かれ、8時頃もー一度行けばいいんだなと少し安心。今度はロシア国旗の柄の電車の人に聞くと、「これだ」と。「ワンオクロック」つーから「えぇ~(もう行っちゃったの!!?)」と思ったが、1時間後のことだった。
ホームとホームが陸橋でつながった、なんというかヘンピな駅だから、わかりづらいし、あまりになめすぎてた。「聞きゃいーや」といつも思っているが、ここはロシア。便をのがしたりしようものなら、VISA、バウチャー関係でただでは済まない。まーでも何とか乗れた。メデタシメデタシ!同部屋の人がどんな人かなんて心配する暇もなかったヨ。
上のベッドにいたら車掌に下に行けと。「プレゼント」っていうから2つ使わせてくれるのかと思ったら、どうやらワイロをよこせと言っているらしい。そんなに気にしないのでパス。とりあえず、パンとコーラとサラミを食べた。マヨは少し飲んだ。あと、ガヴァンの支払いの件はどうやらオヴィール(滞在登録)というヤツらしい。ホテルでたしかに「レギストラーツィア」と言われたよ!「レギュレーション?」とか聞き返してた(苦笑)
揺れの中で書くのも少し慣れてきたゾ~。でも、これって、日にち、曜日の感覚まったくなくなるわ。もうないけど!
じゃあ、ウォッカを少し飲んで今日はもう寝るか!
ちなみに隣はおばちゃん。小さないびきをかいて寝ています。何人かはわからないけど話せません!パスポートはハ・ン・ガ・リ・-みたいな感じやったけど。気まずくはないけど、これが一週間続くのかー。
てか、ロシア人はスマイルできない。ほとんど話さない。まさに、ラテン系とは対照的だ。気候はその気質に大きく影響しているのだろう。
だって、寒いと顔うごかねーし、外出たくないし、そろりそろりと歩かないかんしネ!←スベるから(笑)よーするに動作が鈍いのだ!
スポンサーサイト

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0


Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |



稚拙な文章にお付き合いいただき、ありがとうございます。もしよろしければ、また見にきてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。