FC2ブログ
468-60_scarf

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment(-) | Trackback(-)


高校時代~受験以前~

2005/06/06(月) 00:58:21 [最楽!英語上達法] #

まだまだ具体的な勉強法に入らなくて、待ってもらっているみなさんにはゴメンナサイです。まずは、いかに動機が大切かということを私の例で示したいんです。
高校に入ってからも受験の時期まではほんとうに何もしていませんでした。毎日の授業の予習復習をきっちりしていた・・・わけでもありません。ただ、この頃から現実に海外に出るということは意識していたように思います。
よく学校の勉強でありがちなのがテストで点を取れれば良いという考え方です。それはそれで良いことだと思いますが、私はとにかくずぼらな人間なので、たとえ試験に必要だろうと、面白くない、かつ意味のないことはやりたくない!って思ってしまうんです。どうせ、英語をやるなら外国人とコミュニケーションできなければ時間の無駄だと。
だから、具体的に言えば、単語を覚えるときはきれいではありませんでしたが、口で言って耳で覚えていました。言葉ってアクセントが違うだけで伝わらないですし、逆にリズムだけでなんとなく伝わるものだと思います。"What time is it now ?" が「ほったいもいじるな」で通じるわけですし(笑)
とまあ、もしかしたら、いかにもすごそうに聞こえるかもしれませんが、英語を「使う」ということを少し意識していたくらいです。もっと言うと、使えなければ時間の無駄だというセコイ気持ちがあっただけでした。
仕事で必要だ、というような方には、もはや言う必要もないことですが、動機が大切だということが、なんとなく、わかっていただけたでしょうか?
次回からはやっと!本編に入ります。
スポンサーサイト

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0


Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |



稚拙な文章にお付き合いいただき、ありがとうございます。もしよろしければ、また見にきてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。