FC2ブログ
468-60_scarf

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment(-) | Trackback(-)


MILANO到着! 9月7日@hotel Paradiso in Milano

2005/06/05(日) 16:13:26 [ハプニング続出!イタリア一周旅行記] #

Hotel Paradiso朝食に揚げた卵の入ったラーメンを食べた。あやしかった!水を何とか頼んだらペットボトルを渡され、お金かかるのか、かからないのかドキドキしてたらやっぱとられた。
再び、タクシーに円を使えるように交渉し、空港へ向かった。F1のチケットのことを聞いたんだけどタクシーの運ちゃんが全然F1を理解しなくて、売り切れとの噂を聞いただけだった。
機内食にチキン&ダック、おかしにのりのクラッカーが出た。ほとんどの乗客が中国人だ。海外旅行に行けるようなお金持ちが増えてきてるんだろうな。そんなことはともかく、アジア人はスマイルを知らないのでさわやかでない!ニューシネマパラダイス
そして、PM7:30ミラノに到着!入国審査では1時間半待った。割り込んだ中国人が割り込んでない男の子の服をつまんで「割り込むな」と言っていた!前にバンコクで中国人に強引にバッと割り込まれた経験もあるし、本当にこういう人たちのしたたかさには驚かされる。好きではないけれども。
空港で紹介されたホテルが全て高かったので、飛び込みで探すことにし、不安だったけど、とりあえず!バスでミラノ中央駅へ向かう。時間は夜11時過ぎ、はじめてきた大都会での夜中のホテル探しは本当に怖い!びくびくしながら歩いてたよ(笑)
3件目にHotel Paradisoに出会った。日本語で言うとパラダイスホテル!ちなみに私の大好きな映画「ニューシネマパラダイス」はイタリア語で「Nuovo Cinema Paradiso(ヌオーヴォ チネマ パラディーソ)」だ。無駄にわくわくする。ビデ
フロントが信用できそうな良いヤツで2人で50ユーロにしてくれたのでここに泊まることにした。確か1つ星だったと思う。ここでは生まれて初めてビデを見た。こういうオンボロアパートみたいな所の方が落ち着くわ。何か壊したりしても隠せそうやしね(笑)
落ち着くといえば、ミラノについた時から、なぜか日本に帰ってきたような気分になるほど不安がなかった。それだけ、中国に妙な感覚を覚えていたのだろうか。
スポンサーサイト

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment: 2 | Trackback: 0


Comment

ほうほう。
パラディーソというホテル名からそこまで考えるとは、なかなかの想像力ですね!
この先どんな風に考えながら旅をされていたのか、ますます楽しみです。

2005/06/06(月) 04:03:41 | URL | 跳ね馬 [ 編集]

どうも♪
どうでもいいことに興奮してしまう性分なので(笑)
これからも是非読みにきてくださいね。

2005/06/07(火) 23:25:51 | URL | JIN [ 編集]

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら

| HOME |



稚拙な文章にお付き合いいただき、ありがとうございます。もしよろしければ、また見にきてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。