468-60_scarf

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment(-) | Trackback(-)


友人との別れ&なんとなくスイスに決定 9月13日午前@ミラノ

2005/06/26(日) 17:20:43 [ハプニング続出!イタリア一周旅行記] #

ミラノの大学JUREKが大学に入学手続きに行くというので見学がてらついていく。入り口付近の掲示板の写真を撮ったんだけど日本のと似てるよね?
14日にミラノに開かれる見本市に行くために就職先で紹介してもらった現地代理店に電話をする。社長の秘書に当日(明日14日)の午後に携帯に電話することになった。展示会は午後なので1日半開いてる。何しよっかな~??
とりあえず、DUOMOに行き、友人と再会。こちらは前から興味のあった、かつ、アウトレットに行くため、スイスに足を踏み入れることにした。友人とはミラノ中央駅にある空港バスの発着所にあるイタリア国旗のついたポールに帰りの日5:30に集うことにした。このときは、すでに覚悟を決めていたのだろう。腹をくくった人間の顔は美しいものである。
スポンサーサイト

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0


もうひとつのユースホステル 9月12日夕方~@ミラノ

2005/06/21(火) 00:48:02 [ハプニング続出!イタリア一周旅行記] #

地球の歩き方イタリア今日は3泊したQT8のユースホステルを離れ、初日に予約していたDUOMOから南に歩いて20分くらい、なんとか門(ユーラシア旅行記ではきちんと書きます)の近くにあるユースホステルに泊まる。ここは歩き方ユースホステルガイドブックには載っていないので日本人が少ない。部屋は約10ベッドと大部屋だけど綺麗にされている。
ここの談話室のような所でJUREKというポーランド人(19)と出会った。一緒にサッカーの話しで盛り上がったが、なんと横浜マリノスやジュビロ磐田まで知っている!どうも向こうのサッカーくじの対象になっているようだった。英語も上手くミラノのLuigi Bocconi大学の1年生になったところだという。
ポーランドではユースホステルが5ユーロ、ホテルでも7ユーロ。また、ハンガリーではYES/NOのジェスチャーが逆だとかそんな情報をゲットした。
また、明日から友人と別れて一人旅になる。イタリア旅行の計画を全く立てていなかったので、歩き方を見せてもらっていきたいところを考えてみたりする。Informationの場所は忘れずにチェックだ!なんせ、もうガイドブックを見るチャンスはないかもしれないのだ!

行きたいところはこん感じ。
シチリア-シラクーサ、タオルミーナ、パレルモ
ナポリ
フィレンツェ
バチカン
アルベロベッロ
・・・10日間で周れるのか!?

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0


F1イタリアGP決勝! 9月12日~夕方@モンツァサーキット

2005/06/17(金) 00:41:12 [ハプニング続出!イタリア一周旅行記] #

コースへ乱入!
さあ!コースへ乱入だ!
圧死寸前!
帰りの柵付近は圧死寸前!
今日はF1イタリアGP決勝!昨日、おとといと行き方を予習したはずだったんだけど、結局3日とも違う方法でサーキットに向かう。今日はLesmoという駅から歩いてみた。近いやん!というわけで、モンツァに行く方がいらっしゃいましたらLesmo駅から歩くのをおすすめします。
朝からあいにくの雨だったがレースの頃にはちょうどやんだ!涼しいしラッキー!公園ではたき火をしてる人もたくさんいた。
ファン
実はけっこうルノーファンがいたりもする
ランボルギーニ&フェラーリ
ランボルギーニ&フェラーリ

レースは地元フェラーリのバリチェロが勝ち、ティフォジが盛り上がる。さぁ!いつコースに入るんだろう?・・・というかどこから入るんだ??と思っていた矢先、メインコースの内側、ちょうど正面のオーバルコースからダーッと人の流れが!乗り遅れた!!と急いで観客席から降りると普通に柵が開いている。その周りで警備員が入っていく人を見ている。伝統行事は警察も公認なのだ(笑)
遅れたせいで表彰式は見れなかったけど、初めてのF1観戦でコースを踏めて嬉しかったァ!
それにしても普通に停まっていた、イタリアの誇るスーパーカー、ランボルギーニとフェラーリ、どんな人が乗っているんだろう・・・

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0


スポーツの日 9月11日@モンツァサーキット&サンシーロスタジアム

2005/06/11(土) 13:03:35 [ハプニング続出!イタリア一周旅行記] #

サンシーロスタジアム!
サンシーロスタジアム!
名もない駅
名もない駅
今日は土曜日、スポーツの日。朝から友人とF1予選。今回は下の写真にある(わかるかな?)モンツァ駅の隣の名もないホームもない停車駅からあるいてみた。結局、昨日と同じく1時間くらいかかったかな。
そして、夕方ミラノに戻ると今日はサンシーロでセリエA2004-2005開幕戦ACミランvsリヴォルノがあるらしい。セリエAは絶対見る!!と決めていたのだが、実はなかなか情報がなかった。ネットで対戦カードなどは事前に調べていて、もしかしたら予定が合うかもと思っていたが、向こうのリーグは直前まで試合日程と時間が発表されないのだ。
ガゼッタ等のスポーツ紙はイタリア語が読めなくて悔しいから買わず、いくつかのタバッキ(街のキオスクみたいなもの)で必死に聞いた。彼らの多くは若くなく英語が通じにくい。「チケットある?」となんとか聞いても電車のチケットが出てくる。それでも、お客さんが通訳になってくれたりして、8時から試合がありタバッキではなくスタジアムでチケットが買えることがわかった。
とにかくサンシーロに行ってみた。ダフ屋から2nd neroのチケットを35ユーロでゲットした!定価はよくわからないがそんなもんだろう。バックグラウンド2階の席だ。
スタジアムに入ってその歓声に興奮した!というのもF1は10万人以上の観客が入るが何しろ席が広く散らばっているので歓声の渦みたいなものはない。対して、ここサンシーロは音が内にこもるような形で、さらに正方形に近いので歓声が渦巻くのだ。
そして、今日の発見。テレビでよく目にする発炎筒。写真の1階席に見えるように実はちゃんとよけて、発炎筒が消えたら元の席に戻るんですね。うまくやってるもんだ。

今、思い出してみて、本当にいきあたりばったりだったなあ。こんな経験をしたからこそ、後に記載するユーラシア横断でそんなに苦労しなかったんだなぁと切に思う。

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment: 2 | Trackback: 0


イタリアGP開幕! 9月10日@モンツァサーキット

2005/06/10(金) 00:28:15 [ハプニング続出!イタリア一周旅行記] #

モンツァの牛さん
モンツァの牛さん
モンツァ公園
モンツァ公園
FIATのブース
FIATのブース
セーフティーカー
セーフティーカー
マクラーレンメルセデス
マクラーレンメルセデス
シューマッハ
シューマッハ
いよいよイタリアGPフリー走行の金曜日。ミラノ中央駅から約15分のモンツァ駅で降りて、サーキットまで歩くのだが、モンツァ公園はめちゃくちゃでかい!駅からサーキットまで1時間も歩く。ドライバーにとってはテストの日だが、私たちは予習ができて良かった。
結構な散歩だった。まぁ一周5.793kmのサーキットが入り口から見えない上に音も聞こえないくらいだから当たり前か。写真にあるように牛が飼われていたりもするのだ。
座席については、一応チケットに書かれている指定席で観ていたのだが、どこでも行けたみたいだ。
ちなみにチケットはMILANO観光開始!で載せた3枚綴りのものだが金曜は30ユーロ、土曜(予選)は75ユーロ、日曜(決勝)は275ユーロである。

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment: 2 | Trackback: 0


| HOME | Next Page »



稚拙な文章にお付き合いいただき、ありがとうございます。もしよろしければ、また見にきてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。