FC2ブログ
468-60_scarf

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告] #

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment(-) | Trackback(-)


2007/08/18(土) 12:55:29 [街角にて] #

4n2nジャンクsにて新たに書き始めています。
http://4n2njunks.blog103.fc2.com/

どうぞよろしくお願いします。
ぺこり

※期待されている方もいらっしゃらないかとは思いますが、
旅行記、英語上達法の続きを書くかどうかは…微妙です。あまり期待されずに末長くお待ちいただければ、書く時がくるかもしれません。
スポンサーサイト

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0


六歌仙の食べ放題

2005/08/27(土) 07:54:05 [街角にて] #

20050829033957
いつか行こうね、と言ってた六歌仙に焼肉を食べに行った!
9時頃到着したが金曜日ということもあって30分程待った。スタッフは和の装いだがマネージャーはスーツでまるでホテルマンのよう・待っている間適度に今の状況を教えてくれる。わーちゃんが必死に色んな理由をつけて5980円の言い訳を探している(笑)
いよいよ席につくと(個室なのだ♪)ロース、カルビ、フィレ、カニ等が運ばれてくる。ロースから食べたがとろけるお味今まで食べてたロースはなんだったんだ!フィレの焼肉もなかなか食べないけどそうとう美味かった!
それとマネージャーがとっても良かった。待っている時もそうだしお皿を片付ける際に3人のウーロン茶とテーブルの継ぐためのグラス(ポット)が半分だと気づき追加を持ってきてくれた。さらに圧巻なのは玉子スープがみんなお腹いっぱいで端に追いやられていたのに気づきサッと片付けてくれた。食べ放題で残すのは悪い気がするしこれは嬉しい!と思って声をあげたら「まだ食べられますか?」と聞かれてしまった(笑)
味良し雰囲気良しサービス良しのお店だった。まさに至福のひとときを過ごせました

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment: 1 | Trackback: 2


ユメミルチカラとユメミセルチカラ

2005/06/09(木) 23:04:10 [街角にて] #

こんなものがあったらいいな。ああなったらいいな。
"Imagination is the only limitation."あるいは、有名なマーフィーの法則では「想像したことは実現する。」というが、私はユメミルチカラには自信がある。
しかし、世の中でことを成そうと思えば、1人でできることなどたかが知れている。今の私に足りないのはユメミセルチカラだ、今日、そう思った。
昨日、私のアイデアを聞いた人が目を輝かせて見せてくれた。「鳥肌たったわ」と言って腕をまくって見せてくれた。そうすると、人はとてつもない爆発力を発揮する。
話しは少し飛躍するが、人の幸せってそういうところにあるのではないか。夢を見て、それを見せつけてくれる人に人は、つき動かされる。幕末の志士達はそのわかりやすい例だろう。

ユメミ、ユメミセルチカラを持った人間になりたい。

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0


ビラくばり

2005/06/04(土) 13:58:07 [街角にて] #

朝「ただいまドトールコーヒーの100円割引券を配布しております」という声が聞こえて割引券を受け取った。

ビラ配りをするなら内容を具体的に言うべきだ。受け取る人が心の準備をして安心して受け取れる。
配るモノが受け取る人に有益だが受け取らない場合の心理は次のようなものである。

(お、何を配っているんだろう)
「どうぞー」
歩きながら、取るか取らないか、一瞬考えるうちに差し出される手は体半分より後ろに・・・
(欲しいけど振り返って取るのはみっともないな)
(あー欲しかったなー)

お互いもったいないことをしないためにもビラ配りをするなら内容を具体的に言おう。

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0


握手で心をつかむ方法

2005/06/04(土) 13:05:31 [街角にて] #

あくしゅ握手で相手の心をつかむ方法にはどんなものがあるだろうか?
・強く握る
・長く握る
・相手の目を見つめる
新しいものをひとつ思いついた。
それは、離すときにもう一度ギュッ!と握ることだ。握手の瞬間はお互いが仲間だから嫌がられることもない(と思う)。初めての感触に相手は驚き、その握手のことを忘れないかもしれない。
握手で人を感動させる。良い案があったら教えてください。

・・・なんて、思ったが握りなおしは無礼にあたるらしい!
↓参照、なかなか面白いサイトですよ。
http://hac.cside.com/manner/

人気blogランキングへ←気に入っていただけましたら清き一票をお願いいたします。ぺこり。
Permalink | Comment: 0 | Trackback: 0


| HOME | Next Page »



稚拙な文章にお付き合いいただき、ありがとうございます。もしよろしければ、また見にきてください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。